grubの下位バージョンから上位バージョンのブートセクタを読めない

バージョン違いのgrubを採用しているLinuxディストリビュージョンを
デュアルブートさせようとfedora8の後にubuntu10.4をインストール。
その後、grubの起動画面をfedora8のものに戻そうとgrub(mbr)を再構築。

# grub-install /dev/sda

したところ、ubuntu10.4が認識されなくなる。

どうやら、grubのバージョンが違うため(0.97(fedora8)、1.98(ubuntu10.4))
0.97から1.98のgrubの関連ファイルが読めなくなっている模様。

0.97から10.4のgrub関連ファイルを読めるようにしたいところだが
とりあえず、これは置いておいて(後で調べる)、1.98のgrubに戻すことにした。
そのときのメモ。

# fedora8から戻すパターン

ubuntu10.4がインストールされたパティションをマウントし
chrootでそのパーティション一時的にrootにする

mount /dev/sda7 /mnt/hd
mount -t proc proc /mnt/hd/proc
mount -t sysfs sys /mnt/hd/sys
mount -o bind /dev /mnt/hd/dev
chroot /mnt /bin/bash
grub-install /dev/sda

*/dev/sda7 ・・・ ubuntu10.4がインストールされたパーティション

続く・・・

921shのPCサイトブラウザで画面真っ白

PCサイトはほとんど見ることも無いし、パケ放題も加入していないので
PCサイトブラウザは使用していなかった。
だが昨日、あるPCサイトを確認しなければいけなくなったが
手元にPCがない。
どうしようかと、考えていたところ、携帯でPCサイトが見れることを
思い立って、使うことがなかったから、試しに使ってみた。
が、URLを入力し、いざアクセスしてみると画面が真っ白(ポインタがでているだけ)。
どの、サイトをアクセスしようとも画面真っ白(ポインタがでているだけ)。

自分で用意したテスト用サイトのアクセスログをみても、携帯からリクエストが発行されていない。

さて、どうしようかと、設定をいじったり、マニュアルを確認したりしたが、解決策がみつからない。

そこで、同様な事例がないか、ググってみたところいかんのようなブログを発見。

http://nin-hobby.seesaa.net/article/97337651.html

端末の型はちがったが、もしやと思い端末の再起動を行ったところ
あっさりPCサイトにつながりました。

不具合かなと思ったらとりあえず再起動してみるのが鉄則なのかな。

syslog の 設定ではまる

postgres の ログを syslog へ出力するよう
設定していたが思いのほかはまってしまった。

原因は、ファシリティ名と出力ファイル名の間の"空白文字"。
これは、"スペース"ではなくて"タブ"でないといけないらしい。

Google Search API を久しぶりに使ってみる

4年くらい前にどんなものか少しだけ使ってみて以来
使ってなかったので、久しぶりに使ってみたところ
サービスの名称からだいぶ変わってた。

確か当時は "Google Web API"とかだったと思ったが
それが "Google SOAP API" にかわって現在の "Google Ajax APIに"なっている。

名前に"Ajax"って付いているくらいだし、javascript 用の apiはそろっているから
基本、javascriptから使ってねとゆうことなのだろう。

もちろん、apiは無いものの別の言語からも利用は可能。

ただ、API key を取得して指定しなくてもよくなったのはいいけど
検索結果の件数が、かなり少ないのが難点だね。